求人サイトのここは見ておきたい!
2017.03.10

笑顔の2人介護の仕事や介護事務などの介護関連の仕事に転職しようと思った時に、まずは求人サイトを見てみるといった方も多いのではないでしょうか。実際のところ求人サイトをうまく活用することで、有利に効率よく活動できるという声も多く聞かれます。とはいえ沢山の求人サイトを活用しようとすると、それ自体が手間になってしまいます。自分に合った求人サイトはどのように選べば良いのでしょうか?選ぶ際のポイントとはいったいどのような点なのでしょうか。

まず重要な点として、それぞれの求人サイトには得意な分野や特徴があります。自分が探している条件に当てはまらないサイトをどれだけ活用しても転職には結びつきません。例えば、地域や雇用形態、資格の有無など自分の状況とサイトの得意分野があっているのか検討してサイトを選んでください。少し検索するだけで沢山の求人サイトがヒットするはずです。また、せっかく検索するのであれば口コミ情報を見てみるのもいいかもしれません。あくまでも傾向ですが、口コミが多いサイト程沢山の利用者がいるという事ですし、採用する事業者側も沢山求職者がいるサイトで募集をかけた方が効率よく採用できると考えますので、条件のいい求人が豊富な可能性が高くなります。

良さそうな求人サイトがいくつか見つかったのなら、実際に求人サイトに登録してみてください。求人サイトに登録すると、介護の求人のプロのサポートを得ることが出来ます。転職活動において、プロにどのようなサポートを求めるのかは人によって違うはずですので、実際にコミュニケーションを取りながら活用する求人サイトを選んでください。ちなみに、求人サイトによって名称に違いはありますが、このサポート役は介護関連の就職や転職のプロです。業界の事情に精通しているだけでなく、独自の非公開の求人を紹介してくれることもあるかもしれません。それ以外にも例えば、履歴書や職務経歴書の書き方の相談に応じてくれたり、面接のポイントやコツを教えてくれたりもします。

それだけでなく、面接のスケジュールを自分の代わりに調整してくれたり、条件に合った求人を探してくれたりもします。信頼できる自分に合ったプロのサポーターに出会えると、驚くほどスムーズに負担なく転職できる事もあるようです。転職を成功させるために求人サイトをうまく活用する事は必要な条件ですが、その中でも自分にあったサポーター探しに注力してください。誰にも頼らず自分の力だけで何とかしようとしても限界があります。プロをうまく活用して納得のいく理想の職場を見つけてください。

▲ ページトップへ